「イベントやパーティー、宴席などでの落語、演芸の企画、運営」

 

     落語家、芸人のお手配から落語会の企画から運営

 

  記念式典や大会、宴席などでの落語、演芸(曲芸、マジックなど)の余興など

 

  一般的な落語会から、企業様向けの講演(人に伝える力、話の伝え方など)

  お客様向けの商品、PRをモチーフにしたのオリジナル落語の作成と公演

  

  映画、ドラマ、CM撮影などでの落語家役のスタンドイン

  エキストラ、落語演技指導などのご対応もいたします

 

  落語、演芸に関することなら、何なりとご相談ください 

 

  落語家、芸人とは弊社から直接オファーをしております

平成30年7月8日開催の
立川志らん門さんの二つ目昇進前の
落語会の会場担当を承りました
梅若能楽学院会館の能楽堂での落語会
能楽堂とあって舞台などの制約がありましたが
出演者さんにご納得いく落語会ができました
主催で出演の志ら門さんから
下記の御礼文をいただきました
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
立川志ら門二ツ目昇進前
志らく初梅若能楽落語会
制作協力 株式会社オフィスゾーイ
能楽の舞台でいろいろな制約も多い中
臨機応変に対応して下さりました。

オフィスゾーイは様々な場所で落語会を企画、運営しております


東京モーターショーで車に関するオリジナル落語)  (ショッピングモールでの落語会企画、運営)


    (ホテルでの落語会の演出)            (企業様の研修での講演と落語)

   (新築祝いのご自宅での落語会)

     (記念式典での落語会)



    (ご法要後、お寺での落語会)          (屋形船の中での落語会) 


            (落語をモチーフにしたCM撮影での会場手配)


(ドラマ撮影での会場、備品の手配)          (多摩動物講演での落語会)

 

    (大学の講義室での落語会)

  (マンションの管理組合での落語会)


    (体育館での落語会)

 (輸入自動車メーカーのショールームでの落語会)


 

落語家のお手配から、落語、演芸会の企画運営を行なっております

 

主催者様とお客様のお好みや年齢層、男女比などを検討して

古典、新作、改作などからお客様が喜びそうな演目ができる落語家を選び

落語家と直接交渉しお手配いたいます

 

例:二つ目落語家一人と落語高座一式(高座、毛氈、座布団)

       9万8千円〜承ります(落語会は約1時間程度まで)

  (遠方の場合は別途交通費がかかります

 

オフィスゾーイでは学校寄席にも力を入れております

 

日本の伝統芸のである落語などの文化を後世に伝えていきたいと考えております

子供達に古典芸能の面白さを伝えたえと考え、学校寄席にも力を入れております

落語だけではなく日本に古来から伝わる太神楽、曲芸などの寄席芸能全般に関しても

お尋ねください

 

お時間やご予算などもご遠慮なくご相談ください

 

体育館のステージ上で落語をする場合は椅子席でないと高座が高すぎてしまいます

 床に直に座る場合、写真のようなレイアウトがよろしいかと思います

生徒さんと落語家の距離も近くなり、落語の臨場感も味わえます

生徒さんに高座に座ってもらい落語体験も味わっていただけます

写真の高座は体育で使用するマットを重ねたものです

 

 

 

 

 

インターナショナルスクールでの落語体験会

 

落語体験会のあと、この学校から

落語に興味を持った3名のお子さんが

弊社主催の子ども落語教室に入校されました

修学旅行など、宿泊先での落語会


修学旅行や社員旅行などで、都内近郊にお越しの場合

宿泊先のホテルでの寄席、落語会も承っております

 

写真は就学旅行先でのホテルのレストランです

 

夕食後、レストランの座席レイアウトを変更、座席の前に高座を設置すればレストランから寄席会場に

 

ご旅行のスケジュールや時間の関係で寄席、演芸場に行けない場合はこちらから、宿泊先へ

寄席の出張をいたします

 

落語会の開催をご検討中でしたら、是非、弊社にご連絡ください

落語家の手配から企画、運営、会場の設営まで

落語総合プロデュースのオフィスゾーイのスタッフがお手伝いいたします

 

イベント開始までの調整から、当日の落語家、芸人との段取り、打ち合わせまで

オフィスゾーイが責任をもってご対応させていただきます

 

 (株)オフィスゾーイ

    TEL:03-6677-0031

    e-mail rakugo@office-zoe.jp

    (メールでのお問い合わせの際はお電話番号の記載をお願いします)

「なまらくん」designd by バルサミコヤス (無断転用を禁じます)