講演会というと固い、難しいイメージがございますが

落語総合プロデュース、オフィスソーイがご用意する講師、講演は

笑いと関心が同時にお楽しみいただける内容となっております

 

一般人では経験できない様々な体験してきた芸人ならでは

視点からの物事の見え方は普段の講演会では体験できない内容となるでしょう

 

落語家、芸人から外国人、大学教授まで様々なジャンルの講師が

お声かけをお待ちしております

 

オフィスゾーイでは、お客様のご要望、ニーズにお応えできるよう

様々な、講師、講演内容がございます

 

HPに記載がない内容でも是非ご相談ください

 

「笑いと健康」講師:福島医大教授 大平哲也

 

老若男女、どんな世代でもお楽しみいただける講演です

 

いが健康に良いという事は、よく耳にしますが

さて、その根拠はどこにあるのでしょうか

 

1)落語は健康の源「落語を聴くと本当に健康になるのか?」

2)笑いと糖尿病、高血圧、がんなどの病気との関係

3)うつ病、認知症予防への効果

4)日常の生活に笑いを増やす方法

5)笑いでストレスを解消する方法

6)「笑いヨガ」の体験

 

笑いはなぜ健康によいのか?をデータと大平先生の巧みな話術で

会場を爆笑に包む講演というよりももはやエンターテイメント

 

来場された方にも体験していただく「笑いヨガ」は

お客様をハッピーな気持ちにしてくれます

 

笑いの大切さをお伝えする講演です

 

 

<落語との組み合わせをおすすめしております>

「笑いと健康」講演の後、実際に落語を聴いていただくと

より効果的になります

 

前半を講演(60分)、後半落語(30分)という組み合わせをお薦めいたします

 

<講演料>

「笑いと健康」講座60分と落語30分の場合  

 25万円〜(落語高座設営も含みます)

 

※大平先生の公演だけでもお引き受けいたします

 

 

非営利、公共性のあるイベントに関してはご予算をご相談ください

 

 

講師:大平哲也

 

福島県立医科大学 医学部医学科 主任教授 

福島県立医科大学医学部卒。

筑波大学大学院医学研究科博士課程修了後、

大阪府 立成人病センター診療主任、

大阪府立健康科学センター主幹兼医長、

ミネソタ大 学疫 学・社会健康医学部門研究員、

大阪大学医学系研究科准教授を経て、

20132月より 

福島県立医科大学放射線医学県民健康管理センター疫学部門 

 

専門は公衆 衛生学、疫学、予防医学、内科学、心身医学。 

循環器疾患をはじめとする生活習慣病、 認知症などの身体・心理的リスクファクターの研究、

及び心理的健康と生活習慣との関 連についての研究を行うととも に、

運動、音楽、笑い等を始めとする効果的なストレス 解消法についての実践的研究を行っている。

 

NHK「あさいち」 テレビ朝日「モーニングバード」出演

 

大阪大学大学院医学系研究科招聘教授

福島県立医科大学教授

日本笑い学会理事

 

 

「尻流複写二(シリル・コピーニ)」

  世界で唯一のフランス人落語パフォーマー

 

 出身地 フランス/ニース 1973年6月15日生

 

1997年9月に来日(福岡)

フランス政府公式機関である「九州日仏学館」に勤務。

 

2001年に上京し、現在、在日フランス大使館内

アンスティチュ・フランセ日本に所属。

 

 

2010年大阪の落語家・林家染太との出会いをきっかけに本格的に落語を教わる。

2011年に開催された「落語国際大会イン千葉」に出場し3位を獲得。
2015年より、明治大学中野キャンパスや国内のNHK文化センターで「RAKUGOを世界へ」 という実演&講演会シリーズも行う。

2016年より、浅草東洋館にてレギュラー出演中。

 

講演料:講演と落語 15万円〜

    講演のみ、落語のみの出演も可能です

 

落語は、日本語、フランス語、英語が可能です

 

講演内容

「RAKUGO&仏蘭西」

「RAKUGOを世界へ」

「フランス人から見た日本」 など

 

<落語家による講演と落語>

会社での研修会、安全大会、衛生大会などで

落語家による講演と落語はいかがでしょうか

 

オフィスゾーイでは、落語家の手配から、会場設営まで

企画、運営のお手伝いをさせていただきます

 

いつもとは違った、笑いのある講演はいかがでしょうか

 

講演時間、内容、ご予算に関してはご遠慮なくお問い合わせ下さい

<講師一覧>

 

 

<講師>

 

「立川談四楼(たてかわだんしろう)」
1970年3月 立川談志に入門。前座名は寸志。1975年11月の二つ目昇進後談四楼と改名。
              優秀賞受賞。

TVラジオ出演、新聞雑誌の連載など

幅広く活躍中。

また150回を越えた東京下北沢

北沢八幡宮での独演会をはめ

講演における「話し方教室」

で全国行脚を展開中

 

 

 

 

 

<主な著書>

「シャレのち曇り」

「ファイティング寿限無」

「新・大人の粋」

「一回こっくり」

「もっと声に出して笑える日本語」

『記憶する力忘れない力』

「たかがピンチじゃないか ―人生の達人桐山靖雄に学ぶ、強く生きる知恵」

『ほめる力 人に認められる極意、教えます』

『一流の人はなぜ落語を聞くのか』 ほか

講演料:講演と落語25万円〜

     (講演のみも承ります)

 

オフィスゾーイでの講演実績:パナソニックESエンジニアリング様、他

 

主な公演テーマ

「一流の人はなぜ落語を聞くのか」
落語の中にはビジネススキルが満載

政界、財界の一流の人になぜ落語好きが多いのか
口下手克服、プレゼンテーションへの活用、ビジネススキルアップ
ビジネスセンスは落語に学べ


「ほめる力」

相手を味方にする話し方、無茶な頼みのかわし方
うまいヨイショができる人は、職場で愛され、できる人と評価される
ヘタなヨイショは命取りになりかねない
長く立川談志の師匠番をしていた立川談四楼が伝授いたします
 

「たかがピンチじゃないか」

人生の難事は避けられません、それを恐れてはいるだけではいけません
どんなピンチも知恵で乗り越え、気迫で押し返せます
ピンチは逃げれば大きくもなり、また向き合えば以外に小さいものだったり..
ピンチはただ避けるのではなく、
向き合い方を変えれば違う世界も見えてくるものです

 

<講師>

 

古今亭志ん吉

 

2002年3月 早稲田大学文学部卒業

2007年3月 古今亭志ん橋に入門

      前座名「志ん坊」

2010年9月 二つ目に昇進し

     「志ん吉」と改名

 

正統江戸落語を継ぐ古今亭の若きホープ

 

勝田声優学院23期 テアトルエコー4期研修生を経て落語家に

テアトルエコー研修生時代

現師匠の古今亭志ん橋に

落語家の才能を見出される

 

落語とのソプラの歌手とのコラボ

創作音楽劇に出演

 

 

講演料:講演と落語の組み合わせ 15万円〜

     (講演のみも承ります)

 

オフィスゾーイでの講演実績:日本介護クラフトユニオン様、他

          

主な講演内容

 

「語る力、伝える力」

いくら相手に伝えたい言葉、話があっても

言葉使い、話し方で相手に伝わらない、聞き取れない事があります

聞き手がいかに興味深く、聞きやすい話し方、発音

どうすれば、自分の話に興味を持ってくれるか

 

「相続」「老後の生活」に関しての創作落語も承ります

落語の後、専門家を交えてのトークなどもお引き受けいたします

 

 

その他、講演内容のご相談は承ります

 

 

 <講師>

 

「鏡味味千代(かがみみちよ)


平成19年:第5期国立太神楽養成所に入る


平成22年:3月、研修修了
      鏡味勇二郎に入門 

      芸名・味千代
      公益社団法人落語芸術協会にて

       前座修行開始
      5月 大演芸まつり(国立演芸場)

      おいて初舞台

 

特  技:英語、フランス語 

 (英語での太神楽もご対応いたします)

 

 

 

 

 

 メディア出演歴 

201111 テレビ山梨 「ウッティ発 女性の仕事場」

20137 CS時代劇チャンネル 「落語時代」

2014112 NHK 「ひるまえほっと」

20151 NHK 「東西寄席」

20151 NHK甲府 「まるごと山梨」

20157月、8月、20163月、4月 BS日テレ「笑点特大号」

 

海外公演歴 201012 文化庁タイ公演

20136 文化庁フィリピン公演 (英語公演)

20137 ジャパンエキスポ(フランス、パリ、フランス語公演)

20149 文化庁タイ公演 (英語公演)

 

20163 文化庁ブラジル公演

 

講演料:講演と江戸太神楽の組み合わ 15万円〜

            (講演のみも承ります)

 

 

<主な講演内容>

「OLから芸人へ」

29歳の時にふと目にした「太神楽研修生募集」のチラシで

OLから全く異なる世界へ飛び込んだ世界での体験

フランス語、英語を話すトリリンガルが海外留学でも受けなかった

カルチャーショックを受けた養成所での経験などからみる

いかにOLから芸人になったか、日本文化の再発見をお伝えします

 

 

<講師>

 

「桂三四郎(かつらさんしろう)」

 

2004年 師匠桂三枝

          (現・六代 桂文枝)に  入門

            芸名「桂三四郎」を

            名づけられる。

 

2012年 『らくごえいが』LAeigaFestの

            プレミア上映会に出席し、

             英語落語にて初の海外公演。

 

2015年 インドネシア、ジャカルタにて 

            公演し大成功を納める。

 

 

 

 

 

 

 

現在は、天満天神繁盛亭、ルミネTheよしもと

渋谷よしもと∞ホール、神保町花月

なんばグランド花月に定期的に出演

新宿末廣亭、池袋演芸場、浅草園芸ホールなどの

東京の寄席にも出演

 

芝居やドラマ、映画やTV、ラジオのバラエテイーバ番組などにも

出演し東京、大阪を中心の全国に幅広く活動中

講演料:講演と落語の組み合わせ15万〜

     (講演のみも承ります)

 

オフィスゾーイでの講演実績:昭和電光様、他

 

<おもな講演内容>

「落語家の学ぶコミュニテーション術」

「思いやりの心が商売繁盛の秘訣」

「ユーモアが心を豊かにする」など

 

創作落語の評価が高く、企業からの依頼やシンポジウムのテーマに沿った

オリジナル創作落語の製作も承ります

 

<講師> 

(株)オフィスゾーイ代表 古川幸生 (高座名:寝越家こう生)

 

平成10年 三遊亭圓馬の落語教室第一期生として受講

平成11年 落語会の企画運営を事業所を開設

平成23年 なまらく落語教室主催

平成28年 オフィースゾーイ」改め「株式会社オフィスゾーイ」を設立

 

アマチュア落語会、老人ホームなどで年間50〜60席の高座に出演

 

テレビ東京「今から、西野アナが行きますんで」

出演のモデル/タレントの内山愛さんに番組内で落語演技指導

 

東京MXテレビ「斉藤壮馬の和心を君に」

出演者で声優の斉藤壮馬さん、羽多野渉さんに番組内で落語演技指導

 

東京商工会議所、東京ビジネス交流会 所属

 

 


 

<主な講演内容>

「笑いにおける最小公約数と最大公約数」

「落語のテクニックを使った、人を引くつける話し方」

 

サークルや、グループ、会社内で人気者、面白い人が

不特定多数の前では、なぜ受けないのか?

 

いつもは面白い話をする人が

人前での話はなぜつまらなくなるのか

 

人を惹きつける会話術、話の構成、どうしたら人は笑うのか

落語の構成、話術から、人前で話すときいかに興味をもってもらうか

落語のロジック、テクニックを使って

ビジネスシーンやプライベートでも活用できる人を惹きつける話し方の講演です

 

NHK「おはよう日本」、TBS「あさチャン」。テレビ東京「ビジネスチャージ」

 

 週刊ダイヤモンド、日本経済新聞、読売新聞夕刊などで主催する落語教室が紹介されました

 

 

講演料:新規価格3万円〜 (講演と落語の組みあわせもできます)

 

 

 オフィスゾーイでは、お客様のご要望、ニーズにお応えできるよう

様々、講師、講演内容がございます

 

HPに記載がない内容でも是非ご相談ください